本文へスキップ

CAE教育研究所はCAE技術を習得する人が社会に貢献する優秀な解析者に成長していくCAE教育を研究しています。 日本機械学会公認CAE技能講習会も開催しています。

太田校・東京校とも、お問い合わせは

TEL. 0276-55-4455

CAE導入支援プランEvent&plan

CAEを用いた開発手法を0から導入するための講座セット

オープンソースCAEソフトウェアを用いることで、CAEソフトウェアを購入しなくてもCAEを導入できる、たいへん稀少で付加価値の高いプランです。CAEが初めての人でも解るよう、基礎知識から実践技術まで着実に積み上げていきます。

CAEを用いるのに必要な知識を基礎から学び上げ、オープンソースCAEソフトウェアを用いて解析を行えるようになるまでの知識と実践技術の習得をセットにしたプランです。

CAEを用いた開発手法は大手企業において主流となってきており、昨今では、納品の際、製品の品質を示すものとして、CAEデータの添付を要求する取引のケースも増えてきています。
一方、CAEを行うにはソフトウェアを用いますが、CAEソフトウェアを購入するための費用を調達できず、導入を先送りしているケースもよく耳にします。

本講習は、そのような背景をふまえ、インターネット上で無料で入手できるオープンソースのCAEソフトウェアの中から、機能・信頼性が高く、開発現場での実用に十分な品質を持つソフトウェアを用い、CAEを用いた開発手法を行うために必要となる基本的な知識及び実践技術を学習し、受講後、CAEを用いた開発手法を企業において即導入して活かせるよう配慮しました。

オープンソースCAEソフトウェアは、販売されているCAEソフトウェアのようなサポートが無い分、自助努力を必要とします。本講習では、基本となる知識から一つ一つ学び上げることで、開発現場で用いようとする人への助けとなりますよう願い企画致しました。
これからCAEを導入する企業様だけでなく、オープンソースCAEソフトウェアの併用をお考えの企業様にも役に立つ講習となるのではないかと思います。

講習会の内容

この講習会は、下記講習会を順に学習していきます。各講習会の内容については、下記PDFでご確認いただくことができます。
開催日は、講習会カレンダーの中からご都合に合わせてお選びいただくことができます。連日でなくても受講可能です。

 このプログラムで行う全講習会の詳細内容(PDF形式、902KB)

全14日間 講習会プログラム 
3日間 CAE技術理解のための工業数学基礎講座
※同名の常設講習会と同内容です。→同名の常設講習会を確認
3日間 CAE技術理解のための材料力学基礎講座
※同名の常設講習会と同内容です。→同名の常設講習会を確認
3日間 CAE技術理解のための有限要素法(FEM)
※同名の常設講習会と同内容です。→同名の常設講習会を確認
1日間 オープンソースCAEソフトウェアSALOME-MECAを用いた構造解析実践講習[静解析編]
1日間 オープンソースCAEソフトウェアSALOME-MECAを用いた構造解析実践講習[振動解析編]
1日間 オープンソースCAEソフトウェアSALOME-MECAを用いた構造解析実践講習[熱解析編]

開催場所

イベントや出張開催等の特別な場合を除き、下記の常設講習会場にて開催しております。
尚、出張開催をご希望の場合は事前にご相談ください。

太田校 太田市吉沢町。「太田駅」から車で約15分(「太田駅」からの無料送迎あり)。太田桐生ICより車で約7分(無料駐車場あり。
→太田校アクセス
東京校 港区芝公園1丁目。「御成門駅」から徒歩3分、「大門駅」から徒歩4分、「浜松町駅」から徒歩8分。
→東京校アクセス

開催日

この講習セットは、講習会カレンダーで〇と記載された日の中からご希望の日を選んで受講することが出来ます。
この講習セットに含まれている講習会名が記載された日にも受講いただくことができます。
→講習会カレンダーへ


開催時間

開催時間 所要時間
各日、10時30分〜16時40分 6時間10分
休憩:昼60分、午後10分

※個別受講者は開催時間の微調整が可能です。事前にご相談ください。→お問い合わせへ

受講料金

1名様あたりの税別受講料。※このプランで受講する全ての講習会の合計です。団体受講については、お問い合わせください。

一般 受講料(税別)
1名 480,000円
2名同時申込み&受講 420,000円
3名以上同時申込み&受講 360,000円

貸切開催 受講料(税別)
お申込者様と講師のマンツーマン
※お1人での貸切開催です。
720,000円

社員(団体)研修料・講師派遣のご依頼・出張開催等
企業様や団体様、教育機関様の研修、友人知人同士でのスキルアップ研修等にご利用ください。人数や開催方法により割引率が異なります。詳細はお問い合わせください。→お問い合わせへ

その他

ご自分のパソコン持参で受講することも可能です

ご自分のノートパソコン持参で参加する人は、お申し込み時に「ノートパソコン持参」をお選びください。
事前にオープンソースCAEソフトウェア「SALOME-MECA」を使用できるようにしておいてください。
SALOME-MECAは、http://www.code-aster.org/V2/spip.php?article303 から、無償でダウンロードできます。Windows上でSALOME-MECAをご利用いただくためには、さらに、VM Ware Player、Linux(Ubuntu)(いずれもオープンソース)もインストールする必要があります。

SALOME-MECA及び同ソフトウェアをWindows上で使用するための周辺ソフトウェアのインストールがうまくいかなかった人や、ひとりで行うのが心配な人のために、インストールをサポートする有料サービスもございます。SALOME-MECA及びWindows上で使用するために必要な周辺ソフトウェアのインストールと動作確認までを行います。(→SALOME-MECAインストールサポート

[必要スペック]
OS:Microsoft Windows 7 / 8(64bit
グラフィックカード:制限なし
メモリ:4GB RAM以上
ハードディスク容量:100MB以上
※ご注意ください:お手持ちのパソコンの使用状況により、ハードディスクが細分化されている等、表示通りのスペックが出ないことがございます。心当たりがある場合、デフラグ等で内部を整理しておくなど事前に整備しておくことをお薦め致します。


お申し込み方法

この講習会は常設講習会のお申し込みフォームと別になります。

 → この講習セットのお申し込み方法へ

その他

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。→お問い合わせへ


バナースペース

CAE教育研究所

太田校(本部)
群馬県太田市本町29-1  ものづくりイノベーションセンター2階3&4

東京校
東京都港区芝公園1-2-10
ロジマン芝公園806・807

CAE教育研究所は、ものづくりの未来を拓くCAE技術者を養成する新時代のCAE教育を研究するために、CAEプロフェッショナル会社の株式会社ベリテが作った組織です。株式会社ベリテ(Verite Inc.)

スマートフォン専用 サイトはこちらから