本文へスキップ

CAE教育研究所はCAE技術を習得する人が社会に貢献する優秀な解析者に成長していくCAE教育を研究しています。 日本機械学会公認CAE技能講習会も開催しています。

太田校・東京校とも、お問い合わせは

TEL. 0276-55-4455

CAE教育研究所は、CAEの普及活動とCAE教育により、研究開発に貢献するCAE技術者の養成を行っています。真心を込めたテクノロジーを基本理念としています。

CAE教育研究所のCAE講習会は、実践的なCAE技術だけでなく、CAEの基礎原理である FEM(有限要素法)、CAE技術を理解するために必要な材料力学、さらに、それらを理解するために必要な工業数学など、「はじめてCAE解析を学ぶ人」から「解析従事者」まで、それぞれの段階からスキルアップできるように支援する、様々なCAE教育プログラムがあります。

CAE教育研究所の講習会は、その場限りの学習にならないよう、受講後も繰り返し学ぶことができる独自のCAE教材とシステムを持っています。「わかった!」と納得するまで繰り返し学習できるため、知識と技術の定着に役立ちます。

一般社団法人日本機械学会(JSME)の公認CAE技能講習会「固体力学分野」「振動分野」「熱流体力学分野」も開催し、計算力学技術者(CAE技術者)資格を取得するお手伝いもしています。

TOPICS

  • 「Code_Saturneで行う定常流体解析実践講習会(日本機械学会公認CAE技能講習会 熱流体分野)」も通信受講が可能になりました。→詳細
  • 【開催間近】受講者募集中!!只今、本年度の計算力学技術者資格認定試験の受験申込が始まっております。公認CAE技能講習会の受講が必要な人で、下記に希望分野がない人はご相談下さい。
    8/26 Fri はじめてのCAE 振動解析実践講習会(日本機械学会公認CAE技能講習会 振動分野)【東京校】→講習内容 10時30分-16時30分【募集中・残り3席】→お申し込み方法
    9/21 Wed 伝熱工学基礎講座【太田校】10時30分〜16時30分 →講習内容【募集中】→お申し込み方法
    9/22 Thu 電子機器の放熱技術入門[筐体編]【太田校】10時30分〜16時30分 →講習内容【募集中】→お申し込み方法
    9/23 Fri 電子機器の放熱技術入門[半導体編]【太田校】10時30分〜16時30分 →講習内容【募集中】→お申し込み方法
    → CAE関連の他の講習を検索
    → CAE講習の他のお申込み可能日を検索
    → 伝熱・放熱技術講習の他の講習を検索
    → 伝熱・放熱技術講習の他の開催日を検索
  • 【重要】2016年度の計算力学技術者資格1級および2級認定試験受験予定者様へ
    本年度の受験申込期間は、2016年8月1日(月)〜8月17日(水)17:00まで書類提出期限は8月31日必着試験は、2016年12月10日(土)です。受験のお申し込みは、(一般)日本機械学会 計算力学技術者資格認定事業へお急ぎください。
    日本機械学会 公認CAE技能講習会
    受講後、日本機械学会へ申請することで、計算力学技術者 初級資格を取得できます。計算力学技術者2級資格を受験する人は、付帯講習の免除やソフトウェア使用経験が認められます。
    講習内容および計算力学技術者資格分野 対応講習会(公認CAE技能講習会)
    【固体力学分野】
    構造解析の基礎となる静解析の実践技術を習得する講習。
    2級受験の際、付帯講習(技能編)の免除。受講は右記いずれか1つでOK。
    はじめてのCAE 静解析実践講習会 →講習内容
    Salome-Mecaで行う静解析実践講習会 →講習内容
    【振動分野】
    振動解析の基本的な実践技術を習得する講習。
    2級受験の際、ソフトウェア使用経験が認められる。
    はじめてのCAE 振動解析実践講習会 →講習内容
    【熱流体分野】
    熱流体解析の基本的な実践技術を習得する講習。
    2級受験の際、ソフトウェア使用経験が認められる。
    Code_Saturneで行う定常流体解析実践講習会 →講習内容
    【固体力学分野・振動分野】を含む
    構造解析のひと通りの基本技術をセットでお得に学ぶ講習。
    公認CAE技能講習会が2種類含まれている。
    CAE基礎ひと通りマスター講習会 →講習内容
    【固体力学分野・振動分野・熱流体分野】
    計算力学技術者資格のすべての分野の公認CAE技能講習会をセットでお得に受講できる。
    公認CAE技能講習会セット →講習内容
  • 「CAEの基礎となる理論『有限要素法(FEM)』を学んで、CAE解析の精度を向上したい人」「有限要素法を学ぶ前の準備」「工学知識を基礎から学び直して開発力を向上したい人」「計算力学技術者 2級資格受験者」におすすめ
    CAE技術を使いこなすのに必要な基礎知識、基礎学力を身に着けることで、解析精度を高めることができます。
    お申し込み可能日の確認は講習会カレンダーページをご覧ください。その他の種類の講習会についてはCAE講習会一覧のページをご覧ください。お申し込みはお申し込み方法のページをご覧ください。
    CAE技術の基礎となる知識を学習して解の精度を高める
    CAE技術理解のための有限要素法(FEM)基礎講座→講習内容
    CAE技術の原理となる知識。解の検証が行えるようになるため、解析精度が上がります。
    CAE技術理解のための材料力学基礎講座→講習内容
    材料力学の基礎をしっかり学習するため、解析についての理解が深まります。
    ※ CAE技術者以外の技術者(設計者、生産技術者、加工技術者等)にも人気です。
    CAE技術者に必要な有限要素法や材料力学の知識を支える学力を身に着ける
    CAE技術理解のための工業数学基礎講座→講習内容
    材料力学や有限要素法を理解するために必要な工業数学について、基本的な学力を身に着けます。
    ※ CAE技術者以外の技術者(設計者、生産技術者、加工技術者等)にも人気です。
    CAE技術の基礎となる知識を演習を重ねながら鍛え、計算力学技術者資格 固体力学分野2級合格を目指す
    計算力学技術者資格 固体力学分野2級受験対策講座→講習内容
    日本機械学会が標準問題集の大幅改定を予定していることにともない、講習内容のリニューアルを予定しています。10月1日以降、新内容で開催する予定。
  • 電子機器の需要の高まりに伴い開設しました。熱解析の理解を深めるためにも役立ちます。
    直感的に理解できるように工夫され、熱について初めて学ぶ入門者にも解り易い講座です。→関連講座一覧ページ →講習カレンダー →お申し込み方法
    伝熱工学や電子機器の放熱技術を学ぶ講習会
    伝熱工学基礎講座【太田校】→講習内容
    電子機器の放熱技術入門[筐体編]【太田校】→講習内容
    電子機器の放熱技術入門[半導体部品編]【太田校】→講習内容
  • 「SALOME-MECAで行う静解析実践講習会」が、日本機械学会CAE技能講習会(固体力学分野)として受講できます。
    解析の基礎となる静解析の基本技術の実践を学び、CAE資格にも対応。さらに、オープンソースCAEソフトウェア「Salome-Meca」の操作も覚えられる、お得な講習です→詳細ページへ
    ※「はじめてのCAE 静解析実践講習会」も、これまで通り、固体力学分野の公認CAE技能講習会になっています。
  • 「オープンソース流体解析ソフト『Code_Saturne』で行う定常流体解析実践講習会」が、日本機械学会CAE技能講習会(熱流体分野)として受講できます
    基本的な流体解析の実践を学び、CAE資格にも対応。さらに、オープンソースCAE(流体解析)ソフトウェア「Code_Saturne」の操作も覚えられる、お得な講習です。→詳細ページへ
  • SALOME-MECAのダウンロード
    http://www.code-aster.org/V2/spip.php?article303から、ダウンロードできます。インストール方法は、「オープンソースCAEソフトウェア『Salome-Meca』Ver.2015.1 [0]インストール」を参照下さい。
  • CAE実践講座「メッシュ形状の問題点について」のレポートをアップしています。同レポートは1993年に当研究所所長の榎戸正一が個人的に記したものを2004年に株式会社ベリテの旧ホームページに掲載していたものですが、もう一度掲載してほしいというご要望をいただきCAE教育研究所において掲載いたしました。
  • その他のお知らせは、おしらせのページでご覧ください。

CAE講習一覧

CAEを理解するための基礎知識及び理論

(K1) CAE理解のための工業数学基礎講座
(K2) CAE理解のための材料力学基礎講座
(K3) CAE理解のための有限要素法(FEM基礎)講座

CAE(構造解析)の基本技術を習得するための講座

(H0) はじめてのモデリング講習会
(H1) はじめてのCAE 静解析編 講習会 ※日本機械学会CAE技能講習会(固体分野)初心者はここから
(H2) はじめてのCAE 振動解析編 講習会 ※日本機械学会CAE技能講習会(振動分野)
(H3) はじめてのCAE 熱解析編 講習会
(H4) CAE構造解析基礎ひととおりマスター講習会 ※日本機械学会CAE技能講習会(固体分野・振動分野含む)

CAE(流体解析・CFD)の基本技術を習得するための講座

(CS1) Code_Saturneで行う定常流体解析実践講習会※日本機械学会CAE技能講習会(熱流体分野)

オープンソースCAEソフトウェアを用いてCAE(CFD)の基本技術を習得する講習会

(S0) SALOME-MECAインストールサポート[64bit版]
(S1) 『SALOME-MECA』静解析と固有値解析実践講習会
(S2) 『SALOME-MECA』アッセンブリ―の応力・変形解析実践講習会
(S3) 『SALOME-MECA』定常熱伝導解析実践講習会
(S4) 『SALOME-MECA』振動解析[1]モーダル過渡応答(自己歴応答)解析実践講習会
(S5) 『SALOME-MECA』振動解析[2]直接周波数応答解析実践講習会
(SM1) 『SALOME-MECA』で行うCAE [1] 静解析実践講習会 ※日本機械学会CAE技能講習会(固体力学分野)

(CS1) Code_Saturneで行う定常流体解析実践講習会※日本機械学会CAE技能講習会(熱流体分野)

日本機械学会の計算力学(CAE)技術者資格取得に対応した講習会

(H1) はじめてのCAE 静解析編 講習会 ※日本機械学公認CAE技能講習会(固体力学分野)
(SM1) 『SALOME-MECA』で行うCAE[1]静解析実践講習会 ※日本機械学公認CAE技能講習会(固体力学分野)
(H2) はじめてのCAE 振動解析編 講習会 ※日本機械学公認CAE技能講習会(振動分野)
(CS1) Code_Saturneで行う定常流体解析 ※日本機械学公認CAE技能講習会(熱流体分野)
(K4) 計算力学技術者資格 固体力学分野2級受験対策講座
(H4) CAE構造解析基礎ひととおりマスター講習会 ※日本機械学会CAE技能講習会(固体分野・振動分野含む)
(J1) 公認CAE技能講習会(固体力学分野・振動分野・熱流体分野)セット

その他ご希望に応じて開催する講習

オーダーメイドCAE講習会
CAE特定専門家 短期養成プログラム
CAE講習会請負
CAE講師派遣
はじめてのCAEメールサポート講座

通信学習でCAE(構造解析)の基本技術を習得する講座

(EH1) はじめてのCAE 静解析実践講座 通信受講 ※日本機械学公認CAE技能講習会(固体力学分野)
(EH2) はじめてのCAE 振動解析実践講座 通信受講 ※日本機械学公認CAE技能講習会(振動分野)
(EH3) はじめてのCAE 熱解析実践講座 通信受講
(EH4) CAE構造解析基礎ひととおりマスター講座 通信受講 ※日本機械学公認CAE技能講習会(固体力学分野・振動分野含む)

CAE学習書籍

はじめてのCAE 静解析編
はじめてのCAE 振動解析編
はじめてのCAE 熱解析編
開発現場で活用できるオープンソースCAE/1/SALOME-MECA[インストール及び解析実践ガイド]
開発現場で活用できるオープンソースCAE/1/SALOME-MECA[アッセンブリ―の変形・応力解析実践ガイド]
開発現場で活用できるオープンソースCAE/1/SALOME-MECA[定常熱伝導解析実践ガイド]
オープンソースCAEソフトウェア『Salome-Meca』Ver.2015.1 [0]インストール
オープンソースCAEソフトウェア『Salome-Meca』Ver.2015.1 [1] 静解析T


計算力学技術者資格情報
→ 計算力学技術者資格取得情報トップページ
→ 計算力学技術者とは?/計算力学技術者の役割
→ 計算力学技術者(CAE技術者)資格認定の趣旨
固体力学分野の有限要素法解析技術者
→ 初級 → 2級 → 1級 → 固体上級アナリスト
振動分野の有限要素法解析技術者
→ 初級 → 2級 → 1級 → 振動上級アナリスト
熱流体力学分野の解析技術者
→ 初級 → 2級 → 1級 → 熱流体上級アナリスト
→ 公認CAE技能講習会とは

バナースペース

CAE教育研究所

太田校(本部)
群馬県太田市本町29-1  ものづくりイノベーションセンター2階
東京校
東京都港区芝公園1-2-10
ロジマン芝公園806・807

CAE教育研究所は、ものづくりの未来を拓くCAE技術者を養成する新時代のCAE教育を研究するために、CAEプロフェッショナル会社の株式会社ベリテが作った組織です。株式会社ベリテ(Verite Inc.)

スマートフォン版